勤務先にバレないで借入できるキャッシング会社は安心だ!

私は40代男性のサラリーマンで、妻と子供二人の4人家族です。長男は私立高校の2年生、長女は公立中学の1年生です。

お金に困る時というのは、まとまったお金が必要な時になると思います。そして、まとまったお金が必要になるのは子供のイベントの時が多いです。

例えば入学に関して。
今年、長女が中学校に入学しましたが、その準備のために20万円程かかりました。制服や体操服が10万円、自転車が7万円、そのほか鞄や靴などで3万円。この他に部活動によっては道具やユニフォームなども必要になるので、人によっては30万ぐらい必要になるかもしれません。私立の場合だと、これらに加えて入学金や施設拡充費などで数十万円がかかります。

子供の習い事や発表会。
現在は辞めてしまいましたが、日本舞踊やピアノを習わせていました。月々の月謝に加えて、年に一回教室が主催する発表会がありました。これに参加するために、会場代や衣装代、写真代などで10万円ぐらいかかったと記憶しています。

長男が通う私立学校では1ヶ月程度海外にホームステイを行いますが、これに80万ぐらいかかります。スーツケースや洋服、生活雑貨の準備、向こうでの小遣い代なども含めると、100万円超の出費がありました。

子供以外で大きな出費となるのは税金や車検です。
毎年、住宅の固定資産税と自動車税で20万円ぐらいの請求がきます。請求の時期が春なので、子供の入学とぶつかった年は短期間に出ていく金額が高額となりお金の工面が大変です。
車検は2年に一度、10万から20万円程度の出費となります。

現在の家を建てて15年を超えましたので、今後大きな出費としては外壁や屋根のリフォームが考えられます。
リフォームの内容によっても変わると思いますが、昨年見積もりをお願いしたら200万円程度と言われました。
すぐに用意できる金額ではないので、とりあえずは見送っている状況です。

我が家では、子供の学資保険と毎月の給料から天引きで積み立てる定期預金の、主に二つの貯蓄しています。
まとまったお金が必要な時は、この貯蓄を切り崩して工面するというサイクルです。

老後のを考えると今以上に貯蓄を増やさないと厳しいとは思いますが、切り崩して使う機会が多いので、なかなか貯まらないというのが現状です。

私もサラリーマンですので、時々付き合いで飲み会に行かなければならない時があります。妻がお金のやりくりに困っていることは分かっているので、お小遣いをもっと…とは言いにくいです。なので、給料日前の飲み会の時にはキャッシングです。勤務先にバレズに借入出来るので安心ですよ。